何とかして夢を叶えたい、その為に始めたのがFXでした。
折からの不況で、将来に対して希望が持てなくなったからです。
とある中小企業で、一回のサラリーマンとして働いていますが、いつ会社の経営が傾き、倒産してしまうかは分かりません。
それだけではなく、給与やボーナスがカットされると、ローンや固定費の支払いが出来なくなって困ってしまう可能性があります。
子供達も小学生なので、失業するわけにはいかないからです。
子供達の事もさることながら、私達夫婦の老後の為にも、少しぐらいは蓄えがあったほうが良いだろう、そう考えたのも事実です。
自分の身は自分で守るしかない時代ですから、資産を運用する事で、将来に対する不安と言うものを軽減出来たらいいな、と感じました。
とはいえ、FXを行う以上、「自己責任」が求められるのも事実です。
でも、「勝ちたい!」という思いは、皆持っているはずです。
インターネットでは、私達初心者に対し、様々なヒントが紹介されているので、参考にしてみるのも良いでしょう。
「急いては事を仕損じる」と言う諺があるように、稼ぐという「結果」ばかりを追い求めない事が、大切になってくるのかもしれません。
為替レートや株価が変動するように、FXでも損失が生じる事だってあるでしょうし、逆に思ってもみないような利ざやを稼ぐ事もあるでしょう。
損切りをなるだけ早くし、利確を伸ばすようにすると、勝てる可能性も出てくるのではないか、そう考えています。
私は目先の利益だけに飛びつくのではなく、中長期的な視野に立ち、トータルでプラスになる事を目指してみたいです。
また、何事も基礎が大切だと思っていますので、しっかり勉強した上でFXに取り組む事が大切です。
経済の仕組みやチャートの見方等、しっかり学んだ上で最適な判断を行うほうが、後々後悔しない事に繋がります。
そして、経験者の方のブログ等を参考にして、自分なりに試してみたいものです。
やっぱり、稼ぎたいと言う気持ちは誰もが皆、持っています。
FX長者を、皆で目指しましょう!